ビバレッジ じぶんでつくるえほん

ビバレッジ じぶんでつくるえほん [http://www.beverage.co.jp/fun/ehon/

キリンビバレッジのユーザー向けのお楽しみコンテンツを制作しました。シリーズで展開しています。絵本の作りとインタラクティブ性は親和度が高いので、色々なアイデアを考えることができて楽しいのです。 CL:キリンビバレッジ(株) AD: 羽瀬悟 D: 竹田和幸、西裕一郎 I: こいけ典子、丸山智子、中嶋香織
BMW CleanEnergy

BMW CleanEnergy [URL

BMW の水素燃料自動車キャンペーンサイトを制作しました。水素自動車のアドバンテージを広く知らしめるための啓蒙的な内容で構成されています。CL: ビー・エム・ダブリュー(株) PR: 深澤至、福田耕介 AD: 羽瀬悟 D: 西裕一郎、竹田和幸
Rayon

Rayon [http://www.rayon-st.com/

レンタル・フォトスタジオのサイト制作です。コストや時間の縛りもあって、シンプルかつ最低限の構成で作成しました。それゆえに、今後の展開やメンテナンス等で手間がかからないような作りにすることに注意を払っています。CL: (有) 石倉写真事務所 PR+AD: 深澤至 D+CO: 福田耕介
JST『life meter 私の時間、めぐる世界』/2007年制作

JST life meter 私の時間、めぐる世界|WEBサイトデザイン  [URL

あなたが地球に生まれてから、どれぐらいの時間が経過し、その間に世界はどう変化しているのか? 「うごき続ける世界」と「生き続けている自分」のつながりを感じさせながら、科学知識に触れるきっかけを提供します。 CL: 科学技術振興機構 P: (株)ウイルアライアンス  その他のクレジット >>
JST『日本再発見マップ』/2006年制作

JST 日本再発見マップ|WEBサイトデザイン [http://jvsc.jst.go.jp/live/map/

2006年制作。インタラクティブな仕掛けを通じて、日本を再発見してもらうのが狙いです。体感的に日本をとらえ直す感じで楽しめます。 18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門 優秀賞受賞作品
2007年度グッドデザイン賞(コミュニケーションデザイン部門)受賞作品
CL: 科学技術振興機構 P: (株)ウイルアライアンス  その他のクレジット >>
JST バーチャル科学館/2006年制作

JST バーチャル科学館|WEBサイトデザイン [http://jvsc.jst.go.jp/

様々な科学知識をわかりやすく解説したJSTのバーチャル科学館。サイトを構成する 膨大なコンテンツ群のポータルに当たる部分の構築を担当。説明的でかつエンターテ インメントな魅せ方=誘導の仕方にこだわりました。 CL: 科学技術振興機構 P: (株)ウイルアライアンス AD+D+FL: 羽瀬悟 D+HTML: こいけ典子、西裕一郎 FL: 滝将之*
haburashi.com/2006年更新分

haburashi.com|WEBサイトデザイン [http://www.haburashi.com/

サンスターのWEBサイトで展開するコミュニティ的アプローチのコンテンツ。編集制作・フラッシュ・WEBデザインと制作の一切を担当。ほんわか感とユーモラスな造りが、評価されているようです。 CL: サンスター(株) PL: 小野口広子、(株)バスキュール CD: (株)バスキュール AD: 小野口広子  D: 年森清香 I: 進藤聖司
BANANA REPUBLIC/2005 Fall - Winter edition

BANANA REPUBLIC (japan)|ブランドサイトデザイン

バナナリパブリックのサイトデザインを担当。日本での初展開に合わせたWEB構築がミッション。インフォメーションとブランディングを両立を制作のポイントとして取り組みました。 CL: ギャップジャパン(株) P: ネットイヤーグループ(株) AD+D+FL: 羽瀬悟 D+HTML: こいけ典子 FL: 滝将之*
しろくま歯科医院/2005年制作

しろくま歯科医院|WEBサイトデザイン [http://www.shirokuma-d.com/

しろくま歯科医院のWEBサイトを作成しました。スタティックに情報を整理し、スッキリ分かり易いデザインになるよう心がけました。結果的に親しみやすい表情の作りになったと思います。 CL: しろくま歯科医院 D: 杉本ひかり
JST 『惑星の旅』/2005年制作

JST 惑星の旅|WEBサイトデザイン [http://jvsc.jst.go.jp/universe/planet/

JSTのバーチャル科学館内のコンテンツです。太陽系の惑星についての理解が深められる内容。知識を単なる情報からインタラクティブな体験を通じた形で得られるように作り込んであります。 平成17年度文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査委員会推薦作品
CL: 科学技術振興機構 P: (株)ウイルアライアンス  その他のクレジット >>
GAP JAPAN 2006 Spring - SUMMER edition

GAP JAPAN|コーポレートサイトデザイン [http://gap.co.jp/

GAP JAPANのサイトデザインを担当。GAPらしさ=ブランディングを逸脱しないように、フラッシュの演出を中心に、オシャレで見やすいデザインを意識して制作しています。 CL: ギャップジャパン(株) P: ネットイヤーグループ(株) AD+D+FL: 羽瀬悟 D+HTML: こいけ典子、西裕一郎 FL: 滝将之*、岩村 泰志*
JST『地球ガイド』/2004年制作

JST 地球ガイド|WEBサイトデザイン [http://jvsc.jst.go.jp/earth/guide/

JSTのバーチャル科学館のWeb制作シリーズのひとつ。地球に関する基本データをインタラクティブに表現しました。地球のプロフィールを楽しく実感できる動くWeb図鑑的コンテンツです。 CL: 科学技術振興機構 P: (株)ウイルアライアンス  その他のクレジット >>
Command + G/2004年制作

コマンドG|コーポレートサイトデザイン [http://www.command-g.jp/

設計会社のサイト制作を担当。表層は「素気なくシンプルに」というオーダーを汲みつつ、手掛けてきた店舗設計の紹介など、大量の情報が手際よく、かつすみやかにみつけられるように設計しました。 CL: (株)シーエー コマンドジ ー P:  AD: 小野口広子 D: こいけ典子
contact